スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

【連載】住宅部会通信2010

大江一夫+吉田文男『建築家の余技の世界』
―単彩画と多彩画―


担当世話人/三木孝亮、山康弘

jyutaku3
執筆者:山崎 康弘(SIMPLEX)

去る6月24日、大光電機ライティング・コア大阪6階会議室において、講演会『建築家の余技の世界』が行われた。建築作品のみならず『余技』として数多くの絵画作品を創作されている大江一夫氏と吉田文男氏の両氏に、前者は水墨画、後者は水彩画の作品をそれぞれご紹介いただき、絵画と建築との関係について、コーディネイターに青砥聖逸氏を交えて語っていただくという趣旨で企画された。
当日は部会員、一般併せて38名の参加で盛会に終わった。
 ...続きを読む
18:15 : 2010年「秋号」:  トラックバック(-)  コメント(-)

2010年「夏号」コンテンツ

「JIA news 近畿」ブログ版 2010年

※原稿は入稿次第に掲載していきます。

CONTENTS
--------------------------------------------------------------------------------
■連載
「保存再生 建築家の視点」中西重裕氏 ~重要文化財―旧中筋家住宅~
「都市点描」宮川 武氏 ~自転車都市~
「住宅部会通信2010」一尾晋示氏 ~『ドットアーキテクツ』講演会~
「JIAデザイントーク2009」遠藤秀平氏、嶋崎眞二氏、広渡孝一郎氏

■地域会のページ
「兵庫地域会活動内容について」八木康行氏
16:42 : 2010年「夏号」:  トラックバック(-)  コメント(-)

【連載】保存再生 建築家の視点

「重要文化財―旧中筋家住宅」

hozon3
執筆者:中西重裕(一級建築士事務所K&Nアーキテクツ)                

和歌山市中心部から東方向の禰宜に重要文化財「旧中筋家住宅」十年間の歳月をかけた旧中筋家の保存修理が完成し、今夏から一般公開されている。門長屋の前には重要文化財旧中筋家の石柱がそのことを示していたが、大きな屋敷も長い間の風雪に耐え、長屋蔵も木々や蔦に覆われ傷みも見られる心配な状況であった。所有者の方はいらっしゃったが見学できる状況ではなかった。そんな中平成12年から始まった修理で大きな巣屋根に囲まれた風景が長く続き、工事中も時々で現場見学会が催され、現場の様子も県民に適時公開されてきた。
 ...続きを読む
11:02 : 2010年「夏号」:  トラックバック(-)  コメント(-)

【地域会のページ】~兵庫編~

兵庫地域会活動内容について

地域会1
執筆者:八木康行
(JIA近畿支部 兵庫地域会長)

兵庫地域会会長の八木です。今年度から新しいメンバーで運営委員会を開催しておりますが、これまでの活動の中間報告をさせていただきます。
 ...続きを読む
11:28 : 2010年「夏号」:  トラックバック(-)  コメント(-)

【連載】都市点描

自転車都市

都市点描1
執筆者:宮川 武
(都市問題経営研究所)

私の家(吹田)から京都へ行くとき、車では名神か171号である。
何十年も前から、自転車に乗っているが、自転車では、淀川、桂川、宇治川、鴨川の土手や河川敷の自転車道路が、私の京都への自転車高速道路となる。
 ...続きを読む
14:40 : 2010年「夏号」:  トラックバック(-)  コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。